手帳

ビジネスシーン、プライベート、人の持ち物っていつでも気になります。どういったものを持っているのか、その人の感性やセンスがそこに現れているからです。手帳もその一つ。毎日使う物だからこそ名前を入れて一段上の「特別」を持ち歩きましょう。それを目にした人はあなたの印象をまた違ったものにするでしょう。名前が入っているからこそ大切にしたくなるというところも魅力の一つですね。

この記事に「いいね」を送る